無料相談 無料相談 友達追加
運営:社会保険労務士法人ミライズ (NPO法人 障害年金・雇用サポート協会) ミライズ障害年金センター
ミライズ労働問題相談センター詳しく見る
面談をご希望の方はお電話下さい。
受付時間 10:00〜18:00 時間外や土日祝年始年末もメール、ラインでお問合せ
menu

脳疾患・心疾患

完全房室ブロックで障害厚生年金3級を取得、5年遡及(約300万円)が認定されたケース

相談内容

男性(50代/会社員)

傷病名:完全房室ブロック

決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級

年金額と遡及支給総額:年額約58万円と約300万円

請求方法:認定日請求

相談時のご状況

当センターのホームページをご覧下さりお問い合わせを頂きました。ペースメーカー埋め込みを未成年時代に行っており、初診日が20歳前になるために2級以上の障害等級に該当してないと受給出来ないかとのお問い合わせでした。(ペースメーカーの埋め込みは障害等級3級に該当)

当センターのサポート

面談時に詳しいご様子伺い未成年時代のペースメーカー埋め込みから成人して会社員時代に至るまで症状が寛解状態で過ごすことが出来ていた事をお聞きした。厚生年金加入期間中の傷病の再発後を初診日にして障害厚生年金を申請するご提案をさせて頂きました。(社会的治癒を援用した初診日

(社会保険の運用上、傷病が医学的には治癒に至っていない場合でも、予防的医療を除き、その傷病について医療を行う必要がなくなり、相当の期間、通常の勤務に服している場合には、「社会的治癒」を認め、治癒と同様に扱い、再度新たな傷病を発病したものとして取り扱うことが許されるものとされており、当審査会もこれを是認している)

結果

障害厚生年金3級と遡及請求が認められました。
LINEで簡単相談!

LINEをお使いのお方はLINEで簡単にご相談することができます。
下記ボタンから「お友だち追加」をしていただき、お気軽にお問合せ下さい!

友だち追加

障害年金無料相談受付中
icon-tel 0120-980-524

受付時間 10:00〜18:00
土日祝は応相談

受給判定
障害年金無料相談受付中

受給事例