無料相談 無料相談 友達追加
         ミライズ障害年金センター
運営:社会保険労務士法人ミライズ
(NPO法人 障害年金・雇用サポート協会)
ご相談下さい。面談をご希望の方はお電話下さい。
受付時間 10:00〜18:00 土日祝は応相談
menu

そのほか

網膜色素変性症で障害厚生年金2級を取得、年間217万を受給できたケース

相談内容

男性(50代/会社員)18歳以下:子供2人(認定日当時)

傷病名:網膜色素変性症

手帳の有無:有

 

以前に何度かやり取りし「一旦自分で申請してみます」とお話をして連絡が途絶えてました。

そこから1年以上経過した後ご連絡を頂きました。現在も長年の勤務先にてお務めですが、障害の悪化により一般職から障害者枠に変更となっています。

ご自分で申請しようと動いたそうですが、申請書類が複雑で当センターを頼ってくださいました。

 

当センターのサポート

遺伝性の障害で、症状が感じられたのは高校生。しかし、通院はせず、生活に支障が出始めた社会人1年目にて初めて眼科を受診しています。そのため初診日が“厚生年金”となっています。

認定日前に既に2級の症状ですが、治療法がないことから認定日は通院せず。通常ですとそこが障害年金の裏目になるのですが、今回は初診から30年ずっと同じ医療機関で、同主治医の為、認定日の診断書に繋げることが出来ました。

当センターとしては順調に進んだため、ご契約から報酬をいただくまで最短の5か月で完了しています。

 

結果

決定した年金種類と等級:障害厚生年金2級

支給月から更新月までの支給総額:約1,660万

請求方法:認定日請求

 

障害厚生年金2級が認められました。

今回の難題は“認定日”の診断書です。ご自身で行った場合、認定日まで遡っての請求が出来なかった内容ですので、当センターを信頼し頼っていただいたことが嬉しく思います。

感謝のお手紙と一緒に、今後申請をしようと思っている方宛のメッセージも頂戴しました。

遡りがある方、諦める前にまず専門家を頼ってみて下さい。お力になれることはあります。

 

LINEで簡単相談!

LINEをお使いのお方はLINEで簡単にご相談することができます。
下記ボタンから「お友だち追加」をしていただき、お気軽にお問合せ下さい!

友だち追加

障害年金無料相談受付中
icon-tel 0120-980-524

受付時間 10:00〜18:00
土日祝は応相談

受給判定
障害年金無料相談受付中

受給事例