無料相談 無料相談 友達追加
         ミライズ障害年金センター
運営:社会保険労務士法人ミライズ
(NPO法人 障害年金・雇用サポート協会)
ご相談下さい。面談をご希望の方はお電話下さい。
受付時間 10:00〜18:00 土日祝日は事前予約が必要です
menu

精神疾患

てんかんと高次脳機能障害で障害基礎年金1級を取得、年間97.7万を受給できたケース

相談内容

女性(40代/無職)

傷病名:てんかん・高次脳機能障害

手帳:有

 

ご家族様からお電話にてご相談を受けました。ご本人様は会話に乏しく頻繁に倒れていることを聞き、障害年金の対象であることが分かり、面談をお勧めいたしました。

当センターのサポート

幼少期に交通事故に遭い、その後遺症により、てんかんと高次脳機能障害で現在まで頻繁に倒れているとのこと。ご本人様も面談に来てくださり、会話のスピードも遅く感じ、日常生活への支障も感じ取りました。

10代にてんかん治療として脳の手術をしている事、20歳まで手術した医療機関へ通院、現在の医療機関は当時の医療機関と違っていました。もちろん初診時も違う医療機関であり、20年以上前の事なので、カルテがあるか、医療機関が存在する、しないでも難易度は変わってきます。

当センターとしては全力で遡及に繋げたく、当時の医療機関にてカルテがあるか、20歳時の診断書が書けるかからスタート。医療機関のご厚意で300Pある当時のカルテのコピーも頂き、そこから診断書の内容を探っていき、ドクターへ正式に依頼をしました。

その後、現在のドクターへ20歳当時の診断書を見せながら現在の症状について書いていただきました。両医療機関とも障害年金に対しとても前向きでいらっしゃり、診断書の作成時間はとても早く、内容がまとまっていました。感謝申し上げます。

初診の医療機関は廃院しており、受診状況等証明書が取れず、初診を証明する書類を探しました。

病歴申立書でも日常生活のこと、倒れた頻度などをカルテから追えたのでとても分かりやすく仕上がったと思います。

結果

決定した年金種類と等級:障害基礎年金1級

支給月から更新月までの支給総額:約890万

請求方法:認定日請求

 

障害基礎年金1級が認められました。

重い症状にも関わらず、こんなに長い間障害年金を知らず生活されていた事、行政に対し悔しい気持ちでいっぱいです。

障害年金と併せ、障害者手帳の申請もお勧めし無事取得出来たそうです。

病気で苦しんで働けない方、生活できない方がこういった制度を知る事が一番大事です。

周知活動も今以上に頑張っていきます。

 

LINEで簡単相談!

LINEをお使いのお方はLINEで簡単にご相談することができます。
下記ボタンから「お友だち追加」をしていただき、お気軽にお問合せ下さい!

友だち追加

障害年金無料相談受付中
icon-tel 0120-980-524

受付時間 10:00〜18:00
土日祝は応相談

受給判定
障害年金無料相談受付中

受給事例