無料相談 無料相談 友達追加
         ミライズ障害年金センター
運営:社会保険労務士法人ミライズ
(NPO法人 障害年金・雇用サポート協会)
ご相談下さい。面談をご希望の方はお電話下さい。
受付時間 10:00〜18:00 土日祝は応相談
menu

そのほか

難病:進行性核上性麻痺で障害厚生年金2級取得、年間154万を受給できたケース

相談内容

男性(50代/障害者雇用)

傷病名:進行性核上性麻痺(PSP)

 

ポストに入っていた当センターのポスティングチラシを手に、ご連絡をいただきました。当センターとしては、初めて耳にするご病気でしたが、日常生活に支障があるため無料の面談へお越しいただきました。

当センターのサポート

身体的な不自由により大変な中、ご本人様と配偶者様お二人でお越しいただきました。障害年金の“難病”の観点からご質問をしていくため、今回は、ご本人様もお越しいただけたことが幸いでした。

面談始めに、ポストにチラシが入っていて、運命を感じたとお話しされていました。難病は、障害年金でも一筋縄ではいかないパターンが多く、細かいヒアリングをさせていただきます。難病にありがちなドクターの誤診も大事な時系列に!どこを初診とするのか、診断書の中身にも時間をかけ行います

診断書のご取得前に主治医の先生へのご質問など、ご本人様に間に入っていただき、事前にやり取りをさせていただきました。認定日請求でいくか、事後重症請求でいくかのご判断も難しいところです。

認定日当時は、傷病手当を受給されていたため、認定日が認められた際の傷病手当の返納や、報酬のお話もさせていただき、ご本人様のご意向に沿う形で進めさせていただきました。

結果

決定した年金種類と等級:障害厚生年金2級

支給月から更新月までの支給総額:約631万

請求方法:認定日請求

 

遡及2年分の障害厚生年金2級が認められました。

診断書でお世話になった先生とはその時が初めてでしたが、後に何件か当センターを患者様にご紹介いただけたことがあり、信頼からの繋がりを実感した次第です。

今回のケースは、ご本人様のご協力があってのことです。今後動けなくなることを前提に、配偶者の方へ分かるようにと当時からまとめていた資料などを提供していただき、PSPについて細かい内容も教えていただき、本当に感謝申し上げます。

面談からご契約、結果まで約5か月の間に徐々にご病気が進行され、ご不安の中でも、当センターへお礼のお手紙やメール、現在のご様子などを頻繁にご連絡いただき、ありがたい限りです。

どうかこの先これ以上、症状が進行しませんよう願うばかりです。

 

LINEで簡単相談!

LINEをお使いのお方はLINEで簡単にご相談することができます。
下記ボタンから「お友だち追加」をしていただき、お気軽にお問合せ下さい!

友だち追加

障害年金無料相談受付中
icon-tel 0120-980-524

受付時間 10:00〜18:00
土日祝は応相談

受給判定
障害年金無料相談受付中

受給事例